Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*東京スカイツリー

2010/03/31*Wed*

つい最近、職場のとあるトイレの窓から、
スカイツリーが見えることを知りました。
見えている高さから言って、
だーいぶ前から見えていた思われます。
もっと前からその成長を見守りたかったです。。。

時を同じくして、
スカイツリーの高さが東京タワーを抜いて、
建造物としては日本一の高さになったというニュースがありました。

こうなったらもう見に行くしかない!
何でかわからないけど!
急に見に行きたくなった!






じゃーん。
地下鉄の業平橋駅のすぐ横に建設中です。
写真は少し離れて吾妻橋を過ぎた辺り。
この辺から撮るのがちょうどいいくらいですね。
ふもとまで行くと高さのあまりカメラに収まりきりません。
また工事現場付近は道が狭くて結構危険です。




吾妻橋の、浅草側のたもとから見ると、
うんことのツーショットが撮れます。
真ん中のビルも黄色く輝いていて、
何とも言えない雰囲気です。




せっかくなので工事現場まで行ってみました。
観光客がたくさんいます。
こんな表示もしてあるんですね。
建設中に見に来る人がたくさん居ることをわかってたんですね。




うわーたかい。おっこちちゃう。
丸いタワーかと思ったら、
下の方は四角いです。

下の方は最終的にお店とかがくっつくみたいで、
建設中しか見ることができないそうですよ。

高いのは高いけど、東京タワーってこれより低いのか。
もっと高いかと思った。
そういえば東京タワーって近くまで行ったことないや。
今度行ってみたいです。




隅田公園から桜のバックにスカイツリーとか。

建設中のスカイツリーを桜のバックに見られるのはジャンプだけ!
ちがう、今だけ!

あれ、来年の春もまだ建設中なのかな?
でもこの高さで見られるのは今だけ!
レア感。

完成しちゃったら、
もう二度と建設中のタワーを見ることはできなくなるんだから、
今見ておくべきですよ。



実際に近くまで見に行くとやっぱり親近感がわきますね。
日々トイレからその成長を見守りたいです。
今の倍くらいの高さになるってんだから。

でもあの洗練されたデザインといい、
輝く白さといい、
ライトアップがブルーとシルバー?と言うこともあり、
どうしても、東京タワーには、
カリスマ性の面で勝てないんじゃないかと心配です。

五重塔からヒントを得たデザイン。
日本刀の曲線をイメージしたフォルム。
粋と雅、というコンセプト。

で、なんで「スカイツリー」なんすかね。
もうちょっとダサめの日本らしい名前が良かったんじゃないすかね。

なんか全体的にかっこつけすぎな感じがして、
場所的にももうちょっと下町くささがほしかったなーという、
勝手な感想でした。



ほんと、東京タワー登ったことないので、登りたいです。


スポンサーサイト

- おでかけ - Permalink - Comment:2 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*六本木の桜

2010/03/30*Tue*

書きたいことがどんどん溜まっていきます。
今日のことを今日書きたいけど、
この前のことがまだ書いてないので、
順を追って記事にしていかないと。。。

前後しちゃうと記憶があいまいになって、
どの写真がどこで撮ったやつがごちゃごちゃになって、
行ってないところに行ったとか書いちゃいそうです。
頭おかしいんで。

まぁどれも別に書かなくてもいいようなことなんだけど、
書かないと忘れてっちゃうし、
思い出をここに残しておきたいんです。
かと言って自分で読み返すことなんてほとんどありませんが。



そんなわけで先週土曜日の六本木散歩、桜めぐり編です。



jpg
日枝神社の桜。
あんまり咲いてませんでした。
一番咲いてた木でもこれ。
1~3分咲きでしたね。


結婚式やってた(*´∇`*)
チャペルもいいけど神社もいいなぁ。
桜もちょっと咲いててお天気で、良かったですね。
新郎のぞうりが脱げたりしてたのが素敵でした。




これなんて種類だろう?
しだれ桜にしてはしだれてないし。
あ、ひこうきぐも。




乃木神社。
こっちはさっきより咲いてました。
つぼみもピンクになって、ちょうど可愛いときですね。




そしてこのしだれ桜は8分咲きですね!
見た目的には満開です。
まだ散ってなかったので満開ではないと思います。
ピンクも濃いし、華やかですね~。
狛犬も入って。




ここでは桜湯のふるまいがありました(´∇`)
塩漬けの桜の花にお湯をそそいでくれてね。
ほんのり桜餅のかおり。
この花を食べるかどうかでちょっとした言い争いに。
(結局食べました)




ここでも結婚式(*´∇`*)
チャペルより神社のほうがいいかも。。。!
でもうち親が許さないな、きっと。
それ以前に相手が居ない(白目)




青山霊園にも桜並木があるので見に行きました。
ここすごく広いんですね~。
お墓で迷子とかなったら怖すぎる。
桜を撮ろうとしたらどうしてもお墓が写っちゃって、
あとで怖くなってほとんど消しました。




六本木ヒルズから東京タワーが見えて、
かなりテンションアップ!
ライトアップされた桜も入れて、
おしゃれっぽく撮ったつもり(`・ω・´)




都会って感じですね~。シャレオツですね~。
これなんてビルかな?
これがヒルズ?
あ、わかんない。





こうやって見ると結構開いてる感じするけど、
特に花が開いている木や枝を探して写真を撮っただけで、
ほんとは全体的にまだ3分咲きってところでした。
開花してから寒い日が多いので、満開はまだ先のようですね。
今年の桜は長く楽しめそうです。

ちなみに今日は浅草方面に行ってきましたが、
こちらもまだ3分って感じです。

でも上野公園の桜並木は6分くらい咲いてました。
ぱっと見、満開に近いです。
平日でしたがかなりの人出で、
既にたくさんの人がシート敷いてお花見を楽しんでいました。
上野でお花見予定の方はお急ぎ下さーい。

上野・浅草方面の桜の話とかは、また今度。


- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*六本木アートナイト

2010/03/28*Sun*

3月27日から28日にかけて、
東京の六本木周辺一体で大規模なアートイベントが行われました。



六本木アートナイト


写真いっぱいなので文字少なめでいきます。




ミッドタウンの芝生公園にあった謎オブジェ。
裸子植物をイメージしてるらしいです。




ミッドタウンガーデンではナチュラルに演奏会とかあったりして。




花足湯。
たぶん有料でした。
造花。
ょぅι゙ょのナマ足。




紙でできた芝桜。
これもアートですかね。
写真を撮るわたしとお連れの方の影が映ってしまいました。
居候の人じゃないですよ。うふふ。




でたー!キター!巨大ケーキ!
お触りOKでした。
スポンジ部分はお皿とか洗うあのスポンジの生地で、
クリームの部分はシリコンというか木工ボンドな感じです。
ちゃんと巨大フォークもそえられています。

これは4月4日まで展示されているようなので、
急いで見にいってみてください。



ここで国立新美術館へ寄り道。
普段有料でやってるアーティストファイルが、
今日だけ無料で入れたので、
見てきました。

現代アートって難しいですね。
古典芸術のような、
”誰の心にもまっすぐ響く”というものがないので、
こちらの感性が試されるような気がします。

美術館前には、青や黄色の傘が並べられて、
その下にモニターが設置されて、
六本木のどこかの野良猫が映されていました。
傘の下で雨宿りする猫、といったところでしょうか。
なかなか面白いです。




場所を変えて六本木ヒルズ。
「オーロラ」
七色のファブリックが渦巻き状に吊るされています。
中にも入れました。




18時からのコアタイムを前に、
オープニングセレモニーが行われました。
胞子ボールの配布があったのでゲット。
LEDライトが入っててピカピカ光ります。
説明書には電池の寿命で4~5時間光りますって書いてあったけど、
30時間くらい経った今でも光ってますw




ガイドブックの表紙にもなっていた、
「ビフォア・フラワー」がフライングしました。
脇から胞子が地味にポロポロ落ちます。




66プラザに散りばめられた「青い宝石」。
明るいうちは何か青いシートでところどころ覆われてる、
としか思わなかったけど、
暗くなって光りだしたらきれいでした。
ゆっくり点滅していました。




「ガーデン」
白い紙ふぶきを敷き詰めた床で、
人々が紙ふぶきを撒き散らすと、
それに合わせるようにして
カラフルなお花がどんどん投影されていきます。

写真じゃ分かりづらいけど、
紙ふぶきを撒き散らす人々と、
次々咲いていくお花が、
なんともファンタジックな作品でした。




「ロータス」
毛利庭園の池に、
ビニール製?の空気でふくらませた巨大なロータス(蓮の花)が浮かんでいました。
時々開いたり、閉じたりします。
ライトアップされた夜桜と良い感じにフュージョンしてます。



オールナイトでやってるイベントで、
もっと面白い催しがもりだくさんなんですが、
残念ながらわたしは翌日お仕事だったので。。。
星空傘とかハーバートの夢とか見たかったなぁ。

この日は六本木をうろうろする間に、
桜も見てきましたよ。
まだ3分咲きってところですね。
その写真とかはまた別の日に。


- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*コラーゲン

2010/03/25*Thu*

ランチにコラーゲン東京に行きました。

できたばかりのお店で、店内は当然きれい。
さほど広くはないんだけど、
ブラウンとベージュの、
「頑張っておしゃれにしました」って感じの、
明るい雰囲気です。

壁にでっかく文字がいろいろ書いてあるのが、
なんか変な感じだったけどw



無添加コラーゲン



みたいな。







とでキレイに
      な
      る
      。


みたいな。

エバンゲリオン?




ランチの時間帯だけ、ブッフェスタイルになっています。
1200円。今は開店記念で1000円。
品揃えは多様じゃないけど、
ランチには充分だと思います。


古い携帯で撮ったので、
何がなんだかわかりませんが。。。


サラダ。
真ん中の赤い小さいパプリカが気に入ったの。
普通のパプリカより苦味が少ないと思うの。
じゃがいもはインカのめざめ。
おいしい。



本日のおひたし。
本日のきんぴら。
とか。
最初から小皿に小分けされています。
玉子焼きとかでんがくとかもありました。

左下のはコラーゲン入りのお豆腐。



気に入ったので更にパプリカ追加。
チキンのグリルのトマトソース。
サバの煮たやつ。

揚げ物はありませんでした。
お肉はこのチキンのみ。
お魚もこのサバのみ。

ターゲットが「ヘルシーを求めている女性」っぽいので、
がっつり系の食べ物は必要ないんでしょうね。
実際お客さんは全員女性でした。


他にはコラーゲンスープと本日のスープ。
ご飯が白いのと十五穀ごはんの2種類。

デザートにフルーツみつ豆みたいのと、
コラーゲン入り杏仁豆腐。

この杏仁豆腐が、
おもちみたいな弾力と粘りがあってびっくりでした。
でも美味しかったですよ。

ドリンクも数種類。
特に脂っこいお料理は出ないのに黒ウーロンチャとか。
基本コールドです。
あったかいのは煎茶だけでした。



コラーゲンスープ飲み放題の、
コラーゲン豆腐食べ放題の、
コラーゲン杏仁豆腐もっちり放題だったので、
明日のお肌ももっちりになるといいなーと思います。


- 食べ物 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*あくびちゃん

2010/03/22*Mon*

近所にヤマザキデイリーストアが出来たんです。
前に書いたっけ?
忘れたのでダブってても書きます。

うちは徒歩圏内にあるコンビニの、
5件中4件がセブンで、
セブンにはもう飽き飽きしていたところなので、
とってもうれしいです。

セブンのパンって微妙なんですよね~。。。
オリジナルブランドに力を入れてるのはわかるんだけど、
変わり映えのしない定番商品と、
食べる気になれない新商品しかなくて。
しかもメーカー品が少ないので、
コンビニはパン買う時くらいしか利用しないわたしにとっては、
かなり不満です。


で、新しくできたデイリーは、
なんと店内でパンを焼いていて、
コンビニなのに普通のパン屋さんみたいな、
焼きたてパンコーナーがあるんです!
コンビニの一角にパン屋さんがくっついてるみたいな!

素晴らしい。

駅前に普通のパン屋さんもあるけど、
なんと言っても24時間営業のコンビニだから、
夜中でも焼きたてパンが買えちゃうわけです。

素晴らしい。

もちろん普通のコンビニのパンコーナーもあって、
オリジナルブランドもありつつ、
メーカー品も充実。

素晴らしい。




で、まぁ今日はパンのお話じゃないんですが。

デイリーで特定のお菓子を2個買うと、
ハクション大魔王に出てくるあくびちゃんがデザインされた、
お弁当箱かお弁当バッグがもらえるキャンペーンをやってます。

公式サイト

フリスクとかハイチュウとか、
チョコとかスナック菓子とか。
100円の商品2個でも良いんです。
お得~。




えみたんはピンクのお弁当箱もらいました。
かわいー。
仕切りがついてないのがちょっとアレだけど、
オマケだから全然OK。

色違いで黄色もあります。
お弁当バッグはピンクのみ。

4月4日まで、商品がなくなり次第終了なので、
欲しい人はお早めにー!

- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*クチクサー

2010/03/21*Sun*

気分の良くないお話でごめんなさい。




今日の話題は「口臭」です。

気になりますね。

そりゃ完全に無臭ってのは無理ですが。
にんげんだもの。

でも気になります。




歯医者さんに通うようになってから、
歯のことやお口のことに関心が強くなったせいか、
口臭の強い人に遭うと、
「くさい」
はもちろんなんだけど、
「なにが原因だろう?」
と、つい考えてしまいます。



おじさんとかで強烈なやつは主に歯周病のニオイですね。
ブラッシングが足りてない人です。
歯磨きをしていないという意味ではなくて、
歯ブラシがうまく当たっていない部分がある、ということ。

ニオイだけじゃなくて、そのうち歯が抜けてしまうので、
ほんと治した方がいいと思います。
もちろん見ず知らずの他人なので言えませんが。。。。

歯が抜けるのは老化現象じゃなくて、
歯周病を放置しているからです。
総入れ歯になるのは人間の宿命じゃありません。



でも、ブラッシングのしすぎも、
口臭につながります。

つい力を入れてゴシゴシこする人や、
1日に何度も研磨剤の入った歯磨き粉で磨く人。
歯が削れるだけではなくて、
歯茎にも傷がつきます。
そこでバイキンが増えて、口臭につながります。




これはどっちも、歯磨き直後はそこまで臭わなくて、
時間がたつとニオイがきつくなっていくものです。





でも、そうじゃない口臭があるんです。




会社のお友達で、
女の子なんだけど、
かわいい子なんだけど、
ちょっと気になる子が居るんです。

最初に気づいたのは、終業直後に、
わたしの席にきて「帰ろう~」って言ったとき。

まぁでも、
どうしても夕方ラストスパートかけるお仕事だから、
飲み物飲んだりするヒマもなくて、
口の中が乾くと気になってくるもんだし、
そういう理由だろうと思って気にもとめなかったんです。


だけど、
忙しくない時でも、
普通にしゃべってても、
なんか気になる。。。

お昼も一緒に歯磨きするし、
朝も夜も磨いてるって言ってたし、
歯医者さんにもちゃんと行ってるらしいのに。
なんでだろう。


お昼に歯磨き終わって喋ってるとき、
歯磨き直後なのにもう気になるので、
たぶんお口の中の問題じゃないみたい。


なんでだろう。
かわいいのに。


この子に限らず、
ちゃんと歯医者さんに行ってるし、
歯磨きもちゃんとしてるっぽいのに、
気になる人が何人か居ます。



なんでだろう。
何がいけないんだろう。



とか思ってたら、
この前テレビに、
”体臭をかぎ分けられる人”が出てて、
その答えがわかりました。

その人が付けた名前は「メタボ臭」。

早食いであまり噛まない人に多いみたいなんですが、
しっかり噛まずに飲み込むと、
消化に時間がかかって、
温かい体内に長時間食べ物を置いておくため腐敗が進んで、
腐敗ガスが血管などから体臭や口臭となって出てくるんだとか。



腐敗ガスだったのか!



確かに、気になるあの子やあの人は、早食いです。
もっと言えば、お肉をよく食べます。
お野菜より腐りやすくて腐敗ガスが出やすいと思います。



なんか、すごく、納得。



でも、だからって、本人にそんなこと言えないしなぁ。



納得はしたけど、解決にはなりませんでした。。。


- 日常 - Permalink - Comment:3 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*春のイベント

2010/03/20*Sat*


東京ディズニーリゾートの、
春のイベントの情報がアップされました。

今年から始まる、ランドのイースターイベント。
春に日本でも公開される、
アリス・イン・ワンダーランドの関連もあってか、
アリスがメインになるイベントみたいです。

イースター・ワンダーランド
(たぶん音が出ます。)

パレードがやばい楽しみ。
卵の形のスーベニアプレートも、
アリスの柄でめっさかわいい!
絶対買うし!
マッドハッターみたいなヘンテコリン帽子もきっとかわいい。

4月になったらランド行く気マンマンなんですが。

でもランドはちょっと、1人じゃ淋しいかなぁ。。。
誰か誘ってくれないかなぁ。。。
(自分からは誘わない)

んんー。
1人でも行ってみせる。





さて、ランドの新しいイベントに心奪われて、
失礼ながらすっかり忘れていたシーのイベント。

今年もスプリングカーニバルです。
明るくて楽しくて華やかで、
「心がおどる」という表現がぴったりな、
とっても素敵なイベントです。


でもやっぱ、ランドのイースターのほうが楽しみだし!


そう思いながら、一応シーにも行くことは行くので、
サイトはチェックしておこうと思って開いたら、
そう、今年でスプリングカーニバルがフィナーレなんですね。

そっか、終わっちゃうのか。

そのキャッチコピーが


「フィナーレが、はじまる。」


なんだこの短いながらも最高に切ないコピーは!
秀逸すぎて、ちょっと、泣きそうになりました。
早くスプリングカーニバル行きたいです。
もうイースターどうでもいいです。

スプリング・カーニバル
(たぶん音が出ます。)

去年のキャンドルライトリフレクションズは、
もともとシンプルでシリアスで感動するショーだったし、
それがフィナーレとなれば感動して当たり前みたいなところがありました。

でも、スプリングカーニバルは明るくて楽しくてとにかく華やかなイベントで、
それがフィナーレとなると、
感動というより、感傷に近いですね。


それこそ、1日楽しく遊んだディズニーリゾートから、帰る時のような淋しさ。
例えば、ずっと楽しみにしてきたお友達との旅行から帰って、1人になった時のような虚脱感。


終わらないで欲しい。


春が終わるときって、他のどの季節が終わるときよりも、切ないですよね。
冬が終わってあたたかくなる春。
緑が萌えて花が咲きはじめる春。
こんなうれしい季節が終わってしまうのは、
ほんとに淋しい。


しかしプリマヴェーラは泣くようなところがないショーだから、
最後だからって泣いててもおかしいし、どうしたものか。。。


- ディズニー - Permalink - Comment:2 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*クロマグロ

2010/03/18*Thu*

連日ニュースのトップとかで扱われている、
クロマグロ禁輸の件ですけどね。

あれ、なんなんですか?

確かに日本人はマグロ好きです。
お魚やさんでも、マグロコーナーと、他の魚、
みたいなレイアウトになってたりします。

そのマグロコーナーが縮小されるとか、
値段が高くなっちゃうとか、
つまり食べる機会が減っちゃうということで騒いでいるようですが、
ほんとにそれだけが問題なんですか?



ワシントン条約会議に出席した日本の代表団が、
他国の代表から反対票を集めるために、
晩餐会をひらいて、クロマグロの寿司もふるまったと言うことですが、
そこまで??

そこまでして、反対しなければならない理由はなんなんですか?



現状、お魚やさんでも、お寿司やさんでも、
マグロの幅の取り具合は異常だと思います。
わたしがマグロをそんなに好まない、という、
個人的な嗜好を差し引いたとしても。

これが半分になろうが、4分の1になろうが、
他のお魚と同じくらいの消費量になる程度なら、
ニュースのトップで連日騒ぐような話じゃないと思うんです。


裏になにがあるんですか?


マスコミはそこには触れないですよね。
「マグロが食べられなくなるかもしれないんですよ」
って言っとけば、みんな危機感を持つだろうみたいな、
だから現地で反対票を集める活動にも賛成するだろうみたいな、
薄らバカにされたような気になるんですが。


そこまで必死になって反対する理由って、
ほんと、なんなんですか?


禁輸案そのもののに欠陥があるのか、
提案した国(を後押しした国)の思惑の問題なのか、
クジラやイルカ(これは違う?)に続くジャパンバッシングへの抵抗なのか、
もっと他に、どうしても阻止しなければならない問題があるのか、
いろいろと勘ぐってしまうんですが。


テレビなんてものは、だいたい何の話題でも、
核心部分については言わないもんだから、
余計気になります。


今夜、ワシントン条約会議でとりあえず否決されちゃったから、
明日からこの話題は消えていくんだろうけど、
わたしたちは何があったのか知らなくて、ほんとにいいんですか?

今回の件に限らなくても、
特にテレビのニュースなんかには、
ほんとうは知っておかなければならないことを、
いくつも隠されているような気がして、
不安でしょうがないんです。

- 日常 - Permalink - Comment:2 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*50日

2010/03/16*Tue*

付き合ってから初エッチまでの期間が短い都道府県ランキング。

<付き合ってから初エッチまでの期間が短い都道府県別女性>
【1位】青森県女性(51.5日)
【2位】三重県女性(53.5日)
【3位】栃木県女性(58.2日)
【4位】福岡県女性(65.6日)
【5位】茨城県女性(66.9日)
※( )内は平均日数

<付き合ってから初エッチまでの期間が短い都道府県別男性>
【1位】福岡県男性(57.2日)
【2位】群馬県男性(59日)
【3位】兵庫県男性(69.8日)
【4位】茨城県男性(84日)
【5位】東京都男性(87.9日)
※( )内は平均日数


男性の方が長いのは、付き合う相手が10代だったりするから。
女性の方が短いのは、付き合う相手が年上のことが多いから。



一番短いのが、青森県の女性で、

えーと?

51.5日。



え?



ごじゅういち?



え?





男性で一番短いのは福岡県で?

57.2日。



ご、ごじゅうなな?



え?え?





その日のうちにじゃないの??
むしろやってから付き合うかどうか考える勢いじゃないの?





ないの?





ない。。。のか。





その50日や60日もの間、
どうしていればいいのかわからない。

それだけ待った挙句に相性が悪かったら、
どうすればいいのかわからない。


- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*ゆるふわ

2010/03/15*Mon*

今日はお休みで。
朝は10時くらいまでベッドに居て。

お昼ごはんに何を食べるか悩んで、
悩みすぎて何も思いつかなくなって、
ぶらりと近所のサイゼリヤへ行って、
昼間っからワインをくらって、

帰りに買ったケーキを夕方食べて、

普段テレビはニュースくらいしか進んで見ないわたしが、
珍しく楽しみにしてた番組を見たんだけど、
実際あんまり面白くなくてちょっとガッカリして、

夜は梅酒をくらって、
ツイッターをいじってみたりして、
残ってたケーキをまた食べて。



ゆるふわな一日でした。



明日行ったらまたお休みです。
しかも連休。

どうしよう。。。

明日行かなくてもいい気がしてきた。

- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*めがねっこ

2010/03/14*Sun*

新しいメガネを買いました。

半年くらい前に作ったやつが、
もう見えなくなってきたので。

ちょうど近所の駅ビルに、
安いメガネ屋さんが入ったところだったし。




普通のメガネ屋さんで買うと、
フレーム代が1万くらいでも、
そこに薄型レンズ代やコーティング代なんかが上乗せされて、
結局2~3万くらい平気でかかるので、
あんまり気軽に買えないんですよね。

最近増えてきた、3プライスショップだと、
フレーム代が5000円から、とかもあって、
まぁ薄型レンズ代足すと1万くらい行くことも多いけど、
まぁまぁ安くメガネが買えるようになってきてると思います。




近所のそのメガネ屋さんは、
フレームが4800円からあって、
レンズも薄型でプラス3000円くらいだから、
まぁまぁ安いです。




でも!
それだけじゃなくて、
2本買うと2本目半額。
その上薄型レンズ代2本とも無料。
という、謎の太っ腹サービス。

更に、3本買うと薄型レンズ代は無料にならないけど、
薄型レンズ代も含めて3本とも半額という、
お得感いっぱいのお店なんです。




なので、3本買っちゃいました(´∇`)

見えなくなってきた今のメガネの1段階強いやつで、
お仕事用。

夏の繁忙期に目を酷使して視力が落ちることを警戒して、
更に1段階強くしたやつで、
半年後のお仕事用w
いまのところ自宅用。

あと、外歩き用のかなり度の強いやつ。

という3本です。




店頭に飾ってあるフレームには、
度の入っていないレンズがついているので、
色々かけてどれが似合うか探そうとするんですが、
わたしほんとに視力が弱くて、
裸眼だと鏡に5cmくらいまで近づかないと見えないので、
自分でフレームを選べません(・_・;)

コンタクトしてけば良いんだろうけど、
視力測るときとかにまた外したり面倒くさいから。。。

なので、居候のおっさんに見てもらいながら選びました。

顔が丸いから四角いメガネが良いとか。
ハッキリした色が似合うとか。
でも太いフレームはダメとか。
案外結構ちゃんと選んでくれました。



が、途中、
黒くて細めで四角いやつ持ってきて、
「これが良い、超似合うw」とか言うから、
じゃぁそれにするかと思ったら、
なんかゲームのキャラクターがそんなの掛けてるんだと。



そんなのやだよ。



ってことで、
こんな感じにまとめてみました。

1番上のが度が弱いやつで、
最初に使えなくなる予定なので、
何の特徴もないどうでもいい安いやつですw

真ん中のは外歩き用と思って、一番時間掛けて選びました。
一応ブランド物で、ヒロミチナカノです。
なつかしいですね(ったら失礼か?)。

1番下のは実際は黒じゃなくてネイビーで、
テンプル(つる)の付いてる位置が変わってるな~と思って、
おしゃれのつもりで選んだけど、
ぶっちゃけ人のメガネの細かいディテールなんて見ないよね。



全部薄型レンズにして、
3本あわせて、1万2千円。
やっす!!!

びっくりしました。
普通これで1本買えるかどうかだよ?
価格破壊。
デフレ(?)



新しいメガネがすごく良く見えて、
今までどんだけ見えないメガネで過ごしてたのかと驚愕しました。
なんとなくそれが当たり前だったから、
メガネじゃ遠くは見えないものだと思い込んでたようです。

快適。快適。


目が見えるようになったから、
動物園行きたい。
水族館もいいなー。

まぁお出かけする日は、コンタクトなんですけどね。


- 日常 - Permalink - Comment:4 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*大地の贈り物

2010/03/12*Fri*

先週、上野にボルゲーゼ美術館展を見に行った帰りに、
自然食ビュッフェ大地の贈り物でランチしてきました。

もっと前に書こうと思ってたのに、
ちょっと、忘れてた(・_・;)



ここんとこ、おうちで夜ご飯作る気が起きなくて、
お弁当作る日はその残りをちょっと食べたり、
本当に面倒臭い日はちくわかじって終わりとかw
食生活が散々なので、
お野菜をたくさん食べたいと思ったんです。



普通、食べ放題のお店って、
若い子とか男性が多くて、
メニューもお肉か揚げ物が多いイメージだけど、
このお店はちょっと違います。

ランチだと特にかもしれないけど、
主婦とか年配の方がほとんどです。



店内は和風居酒屋みたいな雰囲気で、
ちょい薄暗くて、良い感じ。



サラダ・冷菜コーナー。

レタス類のミックスしたやつとか、トマトが見えます。
中身が見えないカゴにも、
からし菜とかわさび菜とか粒コーンとか、
色々なサラダの素材があります。

もずく酢とか、めかぶ納豆とか、
オクラのごまあえとか、冷しゃぶサラダとかの、
冷菜も豊富。





和惣菜コーナー。

「おばあちゃんち」や「実家」で出てきそうな、
普通のお惣菜がたくさんあります。
一人暮らしだったり、お料理が苦手だったりすると、
こういう普通のお惣菜って、
意外と食べなかったりしますからね。
しかもちょっとずつ何種類も食べられるのが嬉しい。

ひじき煮、切干大根、里芋のにっころがし、
きんぴら、根菜のごった煮、小松菜の油いため、など。






サラダと冷菜。
木のお皿も自然っぽい。

手前の白和えが絶品でした。
店内にはたくさんメニューがあるけど、
一番オススメなのはこの白和えです!

しっかり水切りされて、
クリームチーズみたいにぽってりねっとりしたお豆腐に、
すっごく良い味付けがされています。
濃厚で、めちゃ美味しいです。

他のお料理も、基本的に薄味で、
化学調味料の味とか、添加物の味がしないので、
ぱくぱく食べられます。





若い子や男性にも満足できるような、
お肉や揚げ物メニューもありますよ。

から揚げ、カキフライ、豚角煮、
春巻き、ポテトサラダ、天ぷらなど。

お魚も、この日は焼き物が2種類、煮物が1種類ありました。




他にも、白ごはんと、味ご飯2種類、汁物2種類、
カレー、おうどん、おでん、飲茶なんかがあります。

コーヒーとお茶とオレンジジュースが飲み放題。
アイスもあったかな。




スイーツも自然派です。


ちょっと、手前の白玉団子がおっぱいみたいになってんだけどw
小豆マジックw

狙ったわけじゃありません。
偶然です。
本当に。

狙うなら2個だけ盛ります。



わらびもち、白玉団子、ヨーグルト、
イチゴミルクプリン、
ライチとみかん、
なんかがありました。

ライチの横の白い塊は桃まんじゅうです。




ランチは大人が1800円。
ぐるなびとかのクーポンがいつも出てて1500円になります。

13時過ぎに入りましたが、
14時過ぎてお客さんが減って来ても、
ちゃんとメニューが補充されていました。

夜はビュッフェに梅酒100種類(!)飲み放題がついて、
大人が3600円。
これもクーポンで2980円になります。

ビュッフェに梅酒100種類と、ビール・サワー飲み放題になると、
大人が4800円。
クーポンで3980円。


御徒町駅の方が近いっちゃー近いけど、
上野駅から歩いても7~8分ってとこだと思います。
マツザカヤの向かい側のビルなので。


ここかなり、おすすめです!


- 食べ物 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*開花

2010/03/10*Wed*

昨日の夜、帰り道に、
ちっちゃい雪ダルマつくって、
耳もつけてスノーマウスにして、
道端においてきたんだけど、
朝見たら半分溶けて、
耳がかたっぽ無くなってて、
無惨な姿になっていました。。。


お昼過ぎには太陽も少し出て、
気温も上がったので、
昨日あんなに積もった雪も、
ぜーんぶ溶けてなくなりました。


わたしも、
雪みたいに溶けてなくなれば良いのになぁって、
すごく思います。

今までしてきたこと全部なくなって、
誰の記憶からも消えて、
最初から居なかったことにならないかなぁって、
何回も思います。

誰にとっても、
わたしにとっても、
わたしが居ないほうが幸せだから。



さて今日は、
高知で染井吉野が開花しました。
観測史上1番の早さだそうですよ。
東京ではいつ咲くかな~
楽しみですねっ。

- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*ホルモン

2010/03/09*Tue*

3月だって言うのに、寒かったですね。
雨も降ったりして。

朝の天気予報で、一時は雪になるでしょう、とか言ってて、
実際、お昼ごろはちらほら雪が降りました。
でもすぐ雨になりました。




お仕事が終わってから、
お友達と池袋にあるホルモン焼き屋さんに行ってきたんです。

伝説の肉屋「キャロル」

10組くらいしか座れないような、
狭いお店だったけど、
雨だし寒かったので、結構空いていました。

YAZAWAの永ちゃんのバンドのメンバーの、
ジョニー大倉さんのプロデュースしたお店、
だから名前が「キャロル」。
店内のモニターにはライブ映像が流れていました。




ぐるなび等のクーポンで、
特別メニューが出てくるんですが、
お店の少し高めのメニュー以外の多くのメニューが、
100分制限で半額で食べられるんです。
なんて太っ腹なの。

それだとドリンクは通常料金なんだけど、
お肉よりドリンクをいっぱい飲む人用に、
ドリンクを全部280円にしますというクーポンもあるみたいです。




ホルモンは普通に美味しかったですよ。

でも焼くのがガスで、
火が当たるところが一部だけで、
火が当たるところはすぐ焦げるし、
ちょっとはずれたところに置くと焼けないしで、
なかなか難しかったです。

やっぱ七輪がいいなぁ。

換気扇もお店全体で4つくらい付いているだけなので、
お客さんが増えてくるとモクモクしてきて、
うっすら視界が白いですw

狭いからしょうがないけど、
トイレが男女共用で1個ってのがちょっとねぇ。
小奇麗にはしてありましたが。



でもクーポンでフードかドリンクがかなりお安くなるので、
許容範囲だな!



混んでると2時間制になるみたいですが、
今日はいつまでたっても満席にならなかったので、
いっぱい食べて、
いっぱい喋って、
かなりゆっくりしてしまいました。



で、そろそろ帰ろうかとお店を出たら、

雪!!

みぞれと雪の境目くらいで、
ギリギリの雪でしたが。

入店前は完全に雨だったのに。
びっくりです。
寒いはずですね。



そして電車で北上するにつれて、
どんどん雪が本格化。



地元の駅に着いてみたら、
一面銀世界でした。



水分の多い感じの大きな粒がじゃんじゃん降って来て、
みるみる積もっていきます。

真夜中にはみぞれに変わったし、
朝まで雨が続くみたいなので、
翌朝の凍結はまぬかれそうですが。



まさかこんなに積もるほど降るとは。

もう3月だって言うのに。

油断したのか上着も羽織っていないスーツ姿のオッサンが、
駅前でプルプル震えていたのが何ともかわいそうでした。



水曜日からは今日の寒さがウソのように、
あったかくなる予報です。

- 食べ物 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*風邪です

2010/03/06*Sat*

風邪ひいた。。。



ここ数年、手洗いを徹底して風邪知らずだったのに、
この冬はもう2回か3回くらい風邪ひいてます。
気をつけてるつもりなんだけどなぁ。

歳ですかね(・_・;)



今回は、この前仕事中に隣に座った子からうつされたと思います。

基本、席は固定なんだけど、
たまたまその子のPCの調子が悪くて、
たまたまわたしの隣の席の人がお休みだったから、
その日だけ移動してきたんですよね。

その子が、ひどい風邪を引いていたようで、
マスクしているとは言ってもずっと咳してたし、
熱もあったのか、えらいつらそうで、ちょっと心配でした。

もちろん、彼の体が心配なのではなくて、
わたしに移らないかどうかだけが心配でした。



その子、いちいち「はぁー」って大げさに何回もため息ついたり、
時々うなだれたり、机につっぷしたりして、
「風邪ひいて超つらいけど頑張ってる僕」をアピールしていたんですよね。

わたしは優しくないので、
「だいじょうぶ?」なんて声は絶対かけませんでしたが。
むしろ、そんなキツいならさっさと帰れよ、と思ってたくらいで。
もちろん、大人なので口には出しませんでしたよ:)




ほんとうに大人なら、
「つらそうだね~(・。・;)だいじょうぶぅ?」
と声をかけてあげるのかもしれませんがw




とにかく、
ここ最近の気温の乱高下で体が弱ってたところに、
その子の風邪ウィルスがうつってきて、
今日発症してしまったようです。

朝は喉が痛くて、
昼は鼻セレブが手放せなかったんですが、
夜は生姜たっぷりのあったかいおうどんを頂いて、
お薬も飲んだので、
だいぶ楽になりました。

でも油断しないで早く寝ます。

明日はめっさ寒いみたいですね。
また東京でも雪が降るかも?

ちょうどお休みなので、
ゆっくりお布団でぬくぬくしていようと思います。

- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*パンケーキ

2010/03/05*Fri*


高級ファミレスチェーンのロイヤルホストで、
パンケーキ食べ放題が始まります。

お好きなだけPancake
(PDFファイルが開きます)

というキャンペーンで、3月9日から6月くらいまで。
平日のティータイムのみ、一部店舗での実施です。



ロイホのパンケーキって、ちょっとサックリしてて、でもふわっとしてて、
美味しいんですよね~

高田馬場にある、西友の地下(?)のライブハウスに通ってたころ、
すぐそばの安いファミレスは柄の悪い人たちで埋め尽くされるのでw
わたしたちはいつも空いてるロイヤルホストで時間つぶしてました。

その時パンケーキも食べたけど、
ほんと美味しかったなぁ(*´д`*)
なつかしの思い出の味です。

そのパンケーキを好きなだけ。
500円で。




明日にでも行ってやろうかと思って(まだ始まってない)、
実施店舗を見てみたんだけど、
残念ながら近くでやってるところが皆無でした(´∩ω∩`)

都内は2店舗、埼玉でも1店舗。
どこも遠いし。


ショック。


そこまで行く交通費考えたら、
自分でホットケーキミックス山盛り買ってきたほうが良いと思った。

でもロイホのパンケーキは別物なの(´;ω;`)
かなしす。

- 日常 - Permalink - Comment:2 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*ボルゲーゼ美術館展

2010/03/04*Thu*

今日はお昼から雨って聞いてたから、
傘持って出たのに、
夜まで雨が降りませんでした。

雨だと「やだなぁ」ってつい言っちゃうけど、
せっかく傘持って出たんだから、
ちょっとは雨降って欲しかったです。


複雑な乙女心。


ちがうか。





お天気は良くなかったし寒かったけど、
上野公園に行ってきましたよ。

ほんとは明日のほうがおでかけ日和なんだけど、
気温が高い日だと人が多そうで嫌だったので、
あえて寒い日にお出かけしてみました。






公園内では寒桜や大寒桜なんかの早咲きの桜が
6~7本ですかね、咲いていました。

噴水の近くには寒緋桜も咲いています。
こっちは緋って名前がつくくらい、濃い赤の花で、
数本しかないのに結構目立ちます。

とは言っても、
上野名物の桜通りは染井吉野がほとんどなので、
桜を楽しみに行くにはまだまだ早いですね。
つぼみはたくさん見えましたが、
まだ固そうでした。

今日なんかは特に曇ってて寒くて、
完全に冬の空だったので、
これがほんとにあと20日くらいで咲くのかな~?
と、ちょっと不安になりましたw






上野に行った目的は桜じゃなくてこれ。
東京都美術館で開催中の、
ボルゲーゼ美術館展

今年はじめ頃に駅のポスターで見かけて、
ずっと気になっていたんです。

ちょっと前まで、
あんまりおでかけする気になれなくて、
カラオケ屋さんにばっかり行ってたので、
久々のおでかけです。



お天気の悪さと寒さのおかげで、
会場内も空いていて快適に見ることができました(´∇`)

出品作が48点と少なめなのも良かったのかも?
作品と作品との間隔が広くて、
人の流れがスムーズでした。

ほとんどが絵画で、
15世紀から17世紀の、主にルネッサンス時代のもの。
えみたんの好みにどんぴしゃりです。



イタリア貴族のボルゲーゼさんが集めた美術品、
を収蔵するために建てられた宮殿、
がそのまま美術館となったボルゲーゼ美術館、
の収蔵品の一部。
です。



最初にボルゲーゼさんの大理石の胸像があったんですが、
それはもうスベスベでなめらかで、
めちゃめちゃ触りたかったです。

「今にもしゃべりだしそうな」と説明文に書かれていたとおり、
ものすごいリアルな表現でした。
でもスベスベ(*´д`*)



モザイク画も2点ほどあったんですが、
1点は近くでよーく見ないとモザイク画と気づかないくらい、
小さな小さなモザイクで描かれていて、
度肝を抜かれました。
あんなのチマチマ何日も作ってたら発狂しそう。



宗教画や神話を題材にした絵がとても多いです。
キリスト、ヨハネ、ヴィーナス、レダ。。。あぁもぅ(*´д`*)
良いですね~この辺ほんと良いですね~。



この展覧会のハイライトは、
なんと言ってもラファエロの「一角獣を抱く貴婦人」。
ポスターやチケットにもこの絵が使われています。
上の写真の右側の絵です。

元々は全く違う絵で、
女性はマントをまとって、
一角獣は殉教者を表す車輪に描き変えられ、
作者不明の聖カタリナの絵であるとされていたものでした。
その状態も、白黒の写真でですが、展示してあるので見比べることができます。

それが後日の修復の際に、
マントの下から美しくふくらんだ袖が、
車輪の下からは一角獣が現れ、
作者がラファエロであることもわかったという、
衝撃的な作品です。



やっぱり絵ってのは、生で見ないとだめですね。
ポスターやらサイトで何度もこの絵を見ましたが、
実際に目の当たりにすると、
全然印象が違います。

この絵に限りませんが、
印刷されたものや、モニターを通したものは、
本物の10分の1も表現できないんだなぁって、
本当に思います。

教科書なんかでよく目にする絵とか、
それこそ誰でも知ってるムンクの「叫び」だって、
生で見たら全然違う印象を受けると思うんです。



同年代のお友達に、
明日美術館行って来ようと思ってて。とか、
昨日美術館行ってきた。なんて話をすると、
「大人だねぇ~」とか
「優雅な趣味だねぇ~」とか言われてしまいます。
実際、見に来ている人も年配の方が多いです。

でも1時間か、長くても2時間くらいで見終わるし、
大規模な企画展だって1500円もあれば入れるわけだし、
映画見に行くのと何が違うのかな~?と思います。

まぁわたしは映画見に行かないのでわかりませんが(・_・;)

わたしも別に美術や芸術に詳しいわけじゃないし、
何のこっちゃかわからん作品も沢山あるけど、
やっぱり生で見る一流の美術品は、
何かしらの感動を与えてくれます。

みなさんも是非、
気軽に美術館へ行ってみてください。
そして時々わたしとご一緒してくださいw

一人でも全然行けるけど!
作品見てるときは完全に一人の世界だけど!
それでも誰かと行ったほうが楽しいような気がする。




心に栄養補給したあとは、
体(お腹?)にも栄養補給してきましたよ。
でも今日は長くなったので、そのお話は、また今度。

- ミュージアム - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*ひしもち

2010/03/03*Wed*

今日はおひなさまでした~。
何もしてないけど、
とりあえず便乗してバラちらし食っときました。




菱餅って、
一番下が緑、真ん中が白、上がピンクって決まってるらしいですね。

今まで意識して見たことなかったけど。

緑が大地を、白が大地に積もるを、
ピンクが雪の中で咲く桃の花をイメージしてるんだとか。

これでもう色と順番、忘れませんね。
忘れたからってどうってことないけども。




寒くなったりあったかくなったり、
雨が降ったり曇ったり晴れたり、
今週はほんと忙しいですね。

東京地方では4日と5日では最高気温が10度以上も違う予報です。
次の日はまたちょっと寒くなったりして。

体がおかしくなっちゃいそうです。

頭は既におかしいです。




4・5日は連休なので、心と体に栄養補給してこようと思います。




雨ですが。

- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*津波

2010/03/01*Mon*

案の定、昨日の記事に、
韓国人スタァの名前で検索して飛んで来る人が多いです。
もう、ほんと、すみません。
イさんの名前で飛んできた人なんて、
もう、ほんと、すみません。




昨日、「明日からあったかくなります」とか書いたけど、
やっぱ寒かったですね(・_・;)
すみません。
明日(2日)も寒いですよ。
週半ばの雨の頃にまたあったかくなるらしいです。
週間天気を見ての発言なので、どうなるかわかりませんが。(←保険w)


今日はあったかいんだと思い込んで、
薄着でお散歩に出たらちょっと寒かったです。
お散歩とウォーキングの中間くらいの早さで3時間ほど歩いたので、
あったまりましたが。

せっかく冬が終わろうとしているので、
運動しなきゃと思って、
市内の、通ったことない道とか歩いてみました。
2時間くらいの予定で出たんですが、
道に迷ったので結局3時間くらい歩くことになりました。

迷ったら迷ったで歩数稼げるから、
あんまり道順とか考えなくていいかな~と、
適当に歩いていたら、
知っている道に戻るまでに時間がかかってしまったという感じです。

これから半月ほど、
あんまり良い声が出ない時期だと思うので、
(理由は過去記事に詳しく)
お休みの日はカラオケじゃなくてお散歩して過ごそうと思います。
動物園も行きたいし、美術館も行きたいし。





さて、本題ですけども。
先日、日本に大津波警報が発令されましたね。
テレビではチリ現地の様子なんて見向きもされず、
大津波警報が出た東北地方の海岸がずっと映されていました。

チリで起こったM8.6?8.8?の大地震の影響で、
日本全域に注意報や警報が出て、
一部地域には3m以上が予想される大津波警報まで発令されました。

実際には最大で1.2mで、
過大に予測しすぎた、と、気象庁が謝罪していましたが、
こういうのは少々過大でも良いんじゃないでしょうか。。。
来ないものを来るって言うのは問題だけど。


予測される高さよりは低かったし、
到達時間も遅かったようですが、
それでも多くの地域で30cm~50cm前後の津波が複数回観測されました。

なぁんだ、たった30cm?と思ってしまいますが、
30cmの津波でも、大人を殺せるだけの威力があるそうです。

普通の波は、風で水面付近が煽られて動くだけですが、
津波は海底から水面まで全部の水がエネルギーを持って塊となって動いているので、
例えひざ下くらいの水深でも、30cmの高さの津波が起こった場合、
大人でも踏ん張って立っていられないようです。

流れるプールですら、
逆流して泳げないばかりか、
その場に立ち止まっていること自体が難しいですよね。
あの何倍もの速さとエネルギーで襲ってくるわけですから。
想像しただけで転んでしまいそうです。



高台に避難した人たちもたくさん居ましたが、
予想された時間に津波が来なかったからと言って、
沖に出していた船を着岸させた漁師さんたち、
のんきに釣りをしていた人たち、
「高波と同じようなもんでしょ」と海辺に居た漁村の人たち、
テレビ中継でそんな脳天気な人も映っていましたね。

溺死は苦しいですよ?



大きな津波が来ることはまれかもしれませんが、
小さな津波でもバカにしちゃいけません。
気をつけましょう。


- 日常 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。