Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*東京ミュージアム巡り

2011/02/12*Sat*


雪の一番強かった11日。
上野公園で西郷どんをパチリ。
降りしきる雪も写ってるけどわかるかな?




関東にも雪が降りましたねー。

ブログさぼりすぎですねー。

すいません。





せっかくの3連休なのに、お天気が悪くて残念ですが、
東京観光してきました。

え?埼玉県民が東京観光したっていいだろ!!




東京観光っていうか、またミュージアム巡りなんですけど。

まずは大好きな国立科学博物館
これといった特別展もなかったので、
常設展のみの鑑賞です。

「のみ」って言ってもだいぶボリュームあるんですけどね。



地球館3F。
あらゆる種類の動物のはくせいが大量展示されてるお部屋。
ここ一番すきかもしれない。
パンダもあるよ。




地球館B1F。
恐竜の化石。うわー。

下アゴから下に向かって生えてるキバがおかしかったやつ。
何のためにこんな場所にこんな角度で生やしてるんでしょうね。




大きな動物や化石などの展示物の他にも、
自分で触ったりできる展示や、
ボタンを押して実験に参加できる展示などがたくさんあって、
大人も子供も長時間楽しめる博物館です。




きょうは時間と体力の関係で、地球館のみの見学で終了。






ランチは上野駅にくっついてる、
リモネッロというイタリアンレストランでランチコース。
食べるのに夢中で前菜以外は写真撮るの忘れた感じです。
おいしかったよ。





もう、ずっと湿っぽい雪が降ってて、
傘はさしてなきゃだめだし、寒いし、
移動がけっこう面倒だったんだけど、
上野から目黒に移動して、
目黒寄生虫館へ。

外観は普通のビルで、看板も大きく出てないから、
気付かずに通り過ぎそうになりました。。。

寄生虫が展示されているということで、
直視できるかどうかちょっと不安だったけど、
入場料が無料だし、だめだったらすぐ出れば良いと思って、
チャレンジしてみました。

実際には標本が淡々と並べられていて、
案外ホラーやグロ画像みたいな気持ち悪さはなかったですね。

ただ、「お魚やお肉にはしっかり火を通して食べよう」と強く思いました。







更に六本木へ移動して、森美術館へ。

と、その前に、



何!東京タワーが!何!


上の赤い部分が静かにゆっくり点滅していたので、
ろうそく(の炎)のイメージだったかと思います。




森美術館では幽体の知覚展を鑑賞しました。

こちらのエキサイトイズムのページに展示内容が詳しくのってます。

これも良かったなー。

骨、主に頭蓋骨のイメージが多く扱われていて、
想像や空想を超えたところにある、
「得体の知れない不確かなもの」を、
あえて形にしたというような、

なに言ってるかわかんないですね。

でもなんだか、
わかるようなわからないような、
そんな展示だったんですよ。

今月27日まで開催しているので、
お時間ある方は行って見てください。



美術館のチケットで、展望台にも入れるので、
ちらっと入ってみたけど、
まぁ雪降ってるし遠くは見えませんでしたね。
雪の東京なんてレアだから、
それはそれで良かったです。




とにかく1日中雪が降り続いて、
何を鑑賞してもお外に出たとたんに
「寒いー」ってなって全部吹き飛んじゃう感じだったけど、
お天気悪いおかげでどこも連休中にしてはだいぶ空いてて、
快適に回ることができました。

雪で大変な1日だったけど、とっても楽しい1日でした。
この先、雪が降ったら今日のこと思い出すかなー。



スポンサーサイト

- ミュージアム - Permalink - Comment:0 - TOP ▲ -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。