Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*タイフェス2010

2010/05/16*Sun*

タイフェスティバル2010
行って来たよ!
超楽しかったです!!

10時開場でだいたい10時半くらいに到着しました。
原宿口辺りで開会式にタイ舞踊をされる方たちが待機していたので、
写真を撮らせていただきました。




たくさんの屋台!
テンションあがるー。

都内のタイ料理を扱うお店が、
それぞれ屋台でお料理を提供して下さってます。
タイ風ヤキソバ、パパイヤサラダ、タイラーメン、グリーンカレーなどの、
日本人がぱっと思い浮かぶタイ料理が主に揃っていて、
だいたいどれも500円で頂けます。




開場からけっこうな人出でしたが、
10時台ならまた屋台も空いてます。
ほぼ待たずに買えます。

ただ、用意されたテーブルとイスはすぐ埋まってしまいます。
レジャーシートを敷いて良い場所も、
日陰は早いうちに埋まります。

良い場所が残ってなくて、空くまで待ったり、
人通りの激しい場所とか、
あんまりきれいじゃない場所で無理して食べるよりは、
ちょっと歩くけど、道路をはさんだ隣の芝生のある広場まで
行っちゃったほうが良いかもしれません。




これでだいたい11時くらい。
12時前くらいまではこの程度の混雑でしたが、
12時過ぎたらどんどん混んで来て、
14時には見える範囲全部人(地面が見えない)、って感じでした。

その時点でもう無理と思って帰ってしまったので、
夕方以降の混雑状況はわかりません。
公式の事前情報では、例年夕方は比較的空いているということでしたが。




本日頂いたのは、
ガパオガイ(鶏ひき肉のバジル炒め乗せごはん)と、
パッタイ(タイ風やきそば)。

他のお店のと比べると少し小さめだけど、
何種類かのうちから好きなもの2つ選んで500円だったので。

好きなお料理1種類をたっぷり、というのももちろん良いんだけど、
せっかくだからいろいろ食べたい気持ちもあるので、
わたしはこういう「半分ずつ2種類」みたいなのがうれしいです。




トムヤムクン。

屋台では「トムヤム」として売ってて、
(クンはエビの意味なのでこれだとエビは入ってないという風に見える)
受け取ったときもエビ入ってるように見えなかったんだけど、
食べてみたら大きなエビが2尾も入ってるトムヤムクンだったので、
サプライズっぽくてちょっと嬉しくなりましたw

これも500円。




ドラゴンフルーツ。
半分に切って凍らせてあります。
200円。

トロピカルフルーツってどれもまったり甘いイメージだったけど、
これは甘すぎず、さっぱりしてて美味しいです。
スイカみたいなさっぱり感だけど瓜臭くない。
見た目と違ってクセもないし。
種?がぷちぷちしてるのがまた良いです。
あけびをさっぱりさせたみたいな。
って、あけび食べたことある人も少ないか。
伝わらない。。。

他にも凍ってるマンゴーとか、フレッシュなドリアンもありました。
ドリアン。そこいらじゅう臭かった。。。



カットしてないフルーツも売ってましたよ。










他には食材や調味料なんかを売ってるお店が繁盛してました。
写真はお菓子的なもの。
よりどり3個1000円。




もちろん衣料品や雑貨も。
写真のタイパンツやら、
タイシルクのスカーフとか、
少数民族の作ったバッグやアクセサリーなどなど。




本日の戦利品。
パッタイとグリーンカレーがお手軽にお家で楽しめるセットと、
フレッシュな完熟マンゴスチンです。

マンゴスチンは果物の女王と呼ばれています。
王様はドリアン。
マンゴスチンの味や食感は、桃にやや近いかな。




人はすごく多かったし、結構歩き回って疲れたけど、
やばい明日も行きたい!
そのくらい楽しかった!
コップンカー!

明日、16日行けない方は、
来年もあると思うので来年是非。

その前に来週、ラオスフェスもあるんです。
ラオスも結局タイと似たような(ほぼ同じ?)お料理が頂けるし、
出店数は少ないけど、
その分タイフェスより全然混んでないので、
こちらもおすすめ。

わたしお仕事だからなぁ。
夜、定時で帰れそうなら行ってみようかな!

って公式サイト見てたら氏神一番さん出るらしいww
なんでwww



9月にはインドフェスもあるし、
それも行きましょう!
うわー楽しみ。

- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://emirunrun.blog32.fc2.com/tb.php/1030-3e473640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。