Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*箱根旅行③

2010/12/06*Mon*

なんか長くなってきちゃった。
短くまとめたかったんだけど。
ま、いっかー。




2日目後半は、彫刻の森美術館です。
(音が出ます)



ガラスの森の途中くらいから降り出した雨は、
ここに来てピークを迎え、
あのー、なんですか。
ほぼ屋外なんですよね。。。



傘の無料貸し出しがあったので、
助かりました。





最初にお出迎えしてくださるのがこの3人。

しょっぱなからなんのこっちゃです。
ずっとこんな感じです。




広々とした園内に、彫刻が点在します。
脈略とか、ないみたい?





ペンギンみたいでかわいかった。





ぎゃー。
人が倒れてる。





こんな塔もあったりして。
階段がついてたりして。
昇ってみたりして。





中から見るとこんなになってた!!
びっしりとステンドグラス。
夜になると内側からライトアップされるのかな。
きれいそう!





園内にはピカソ館があります。
だいぶはじっこのほうです。

ここではピカソの絵画やら版画やら皿やら、
たっぷり展示されていて、
ひとつの美術館として成立するくらい、
充実しています。

別途入館料も必要ないし、すごくお得!!





ミッフィーちゃんの企画展もやってました。
エスカレーターの横のランプが全部うさちゃんの顔。
かわいいー。





絵本の世界をそのまま再現したような、
おうちや木などが設置されたスペースがあって、
小さいお子さんが遊べるようになっていました。

壁にかかったスクリーンには、
雨のしずくがしとしとと落ちていて、
そこに人や影が映りこむと、
雨のしずくがぶつかって、お花になって散っていきます。

すごく楽しいです。




雨がかなりザン降りで、残念だったけど、
それでも充分楽しめました。
意味わかんない彫刻がいっぱいあって、
もういちいち意味なんて考えなくていいなーって、
頭がふんにゃり柔らかくなる感じで、
アート鑑賞のほんとうの楽しみ方ってこういう感じだなと思いました。




最終回は紅葉の写真でも。
もう遅いかー。



- 旅行 - Permalink - Comment:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。