Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*インカ帝国展

2012/04/22*Sun*

国立科学博物館で開催中の企画展、
インカ帝国展へ行ってきました。



水曜日はレディースデーということで、
通常大人1400円のところ、
女性は1000円になるので、
水曜日に行ってみましたが、
けっこう混雑していました。

入り口の看板に「混雑」と張り紙がしてあるほど。。




インカ帝国については未だ解明されていない部分も多く、
またスペインに支配されたことで、
遺物や金製品が多数失われてしまっているため、
展示品も、似たような物や、用途がまだ不明な物など、
少々地味なものが並んでいた感じです。

説明書きが随所にあったので、
遺物を見てるより、そっちを読んでる時間のほうが長かったかな。。




そんな中で、わーっとなったのがミイラでした。
エジプトのミイラとは異なり、
内臓は体内に残したまま、
ひざを折り曲げた体育座りのような体勢で、
手は頬を覆うような形にされ、紐で固定されていました。

(説明してた学者の先生は、
「手はちょうどムンクの叫びのような形で」って言ってたけど、
叫びは耳をふさいでいるのであって、
頬に手を当てているわけではないですよね。。)

ミイラは「ミイラ包み」という布で覆われ、紐で縛って保管されています。
時々そのミイラ包みを取り替えたりもされていたそうです。


今回は3体のミイラを実際に見ることができました。
なんと眼球が残っているものもあってびっくりでした。
眼球と言っても、触るとパリパリと崩れそうな、薄いものでしたが。






縦に細長いインカ帝国で、
情報を素早く伝達するためにインカ道が整備され、
そこをチャスキと呼ばれる、いわば飛脚のような人たちが、
キープスを持って走りまわっていたそうです。

キープスはたくさんの紐を束ねたもので、
その紐にはそれぞれ結び目があり、
その結び目の数や形で、情報を伝達していたと思われています。

その、実際に使われていたキープスも、
いくつか展示してありました。



これを500~600年前の人たちが、
実際に手に持って走っていたのか、と思うと、
とっても不思議な気持ちになります。

他の、道具の類もそうなんだけど、
何百年前、何千年前にも自分と同じような人間が生きて、
この道具を手に持って使って居たことと、
それを、現在わたしがこの目で見ていることが、
頭の中でうまく繋がらないというか。
信じられないような気持ちになります。

そういう気持ちを求めて、古いものたちを見に行ってしまうのかな。
現代アートよりも古いもののほうが好きなのは、
そういう理由もあるのかも。




展示を見終わると、最後にマチュピチュを紹介する、
3Dの映像作品が15分ほどあります。
実際にそこを歩いているような映像もあり、
コンドルになって空から眺めるような映像もあり、
高いところが苦手な人には、ちょっとダメな部分もあるかなー。

座席もあるのだけど、座りきれず、
後ろで立って見ましたが、わたしの前に立っていた初老の男性は、
その映像の浮遊感につられてか、
何度もふらついていて、ちょっと邪魔でした。。。

3Dメガネを外しても一応普通に見られる映像なので、
苦手な人は無理しないでほしいと思います。





お土産ー。
ポストカードは種類がそれほど多くないですね。。
半分はアニメっぽいキャラのものだったし。

購入したポストカードは、
ミイラ包みと、生贄にされた子供と同じ衣装を着せた捧げ物。
あとチーズタルトが美味しそうだったので思わず。。
パッケージも可愛かったし。

チーズタルトはパッケージのイメージの半分くらいの薄さの、
案外小さいものだったけど、
バターとチーズの香り高い、濃厚なおいしさでした。


グッズは、定番のポストカード、マグネット、クリアファイル等。
アニメっぽいキャラのピンズやストラップもありました。

他にはカブレラストーン(石になにやら模様が描いてある)、
リャマなど動物の置物、
ケーナやサンポーニャなどの楽器、
マチュピチュをデザインしたパッケージのお菓子など。
けっこう充実してましたね。







おまけ。


上野公園の桜並木は、すっかり花が落ちて葉桜になっていたけど、
科博のクジラ像のすぐ横の桜だけが満開になっていました。
遅めの八重桜かな?


お顔のほう。


しっぽのほう。





インカ帝国展は6月24日まで。
けっこう人気があるみたいなので、
GWは避けたほうが良さそうですね。


- ミュージアム - Permalink - Comment:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。