Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*十日市

2012/12/16*Sun*

書くことがたまって来ました。。

ちょっと前のお話。





11月になると、ニュースなどで見て、
「今日酉の市やってたのか、行きたかったな。来年は行こう。」
と、思うんですが、1年たつと忘れていて、
毎年、「来年こそは行こう。」と決意し続けていました。


でも今年は開催前に思い出せたので、
今年こそほんとうに行くぞー!と、いろいろ調べたところ、
都内では11月の酉の日に開催されるけど、
埼玉では12月で、酉の日に関係なく、
地域ごとに毎年決まった日にちに開催される、ということでした。

うちから行きやすくて大きめのところだと、
大宮の氷川神社。
こちらは12月10日の開催で、
十日市という名前がついています。




浅草や新宿など都内のほうが規模も大きく盛り上がるのでしょうが、
なにせ遠いし、あまり混雑しすぎるのもいやなので、
大宮の十日市に行ってみることにしました。




駅から参道へ向かう商店街から既に屋台が出ていて、
また商店街のお店もテントを出していたりして、
平日の昼間だのにかなり活気づいています。

それでもやはり、明るいうちはまだお客さんが少ないらしく、
屋台ではタイムサービスと称して、
値引きや個数のオマケなどをしている所もたくさんあって、お得でしたよ。


お祭り屋台と言えば、たこ焼き、お好み焼き、じゃがバターにからあげ等、
昔から変わらないものが多いですが、
気をつけて見ると、
去年はそうでもなかったのに、今年はこの屋台が多いなーとか、
どこのチョコバナナにもコアラのマーチが付いてるなーとか、
それなりに流行もあるみたいですね。
今年はお好み焼きや大阪焼きにベーコンを入れるのが流行のようでした。





酉の市や、初詣なんかになると、
こういう大きな屋台が出て、
奥のテーブルでおでんやモツ煮やお酒なんかが頂けるんですよね。
昼間から呑んでる人たちも結構いて、楽しそうでした。

同行者がお酒が呑めない人だったので、入りませんでしたが。

お店の入り口には豆炭が燃えていて、とってもあったかかったです。
浅い入れ物に豆炭を直に山盛りにして燃やしてて、
でも「子供がさわってヤケドしたらどうするんですか!!」みたいなのも無くて、
呑んでるおじさんが見知らぬ若い人にしゃべりかけたり、
若い人たちもそれにニコニコ応えたり、
火にあたりながら、ここは良い時代だなーなんてぼんやり考えたりしました。




たこ焼き、クレープ、大判焼き、みたいな普通の屋台はもちろんあるけど、
町の夏祭りなどとは趣の違う屋台もたくさんあります。


飴細工やさん。
熱した飴を柔らかいうちにキュキュっと形にして、
はさみでチョイチョイ切って伸ばして、
あっというまに動物の形にしてくれます。

お客さんと楽しそうに話しながら、
いとも簡単に作り上げてしまうその手際の良さに、思わずため息。
小さな屋台に大きなひとだかりが出来ていました。
職人芸だなー。



職人芸と言えば、こちらも。
口上を唱えながら、テンポ良くボウルに材料を並べていき、
チャキチャキときれいに混ぜあわせて、
七味唐辛子を作ってくれます。
辛さも好みに合わせて調節してくれるんですね。



そしてなぜかたくさん売られていた、柿。
ミカンでもリンゴでもなく、柿。
ツヤツヤして大きく立派な柿でした。



乾物や珍味も。
おお、スルメだ。
他には生わかめや昆布、川えびに雑魚、佃煮やさんも多くて、
年末っぽさ満点でした。




屋台は色々ありますが、酉の市といえばやっぱり熊手ですね。
豪華な飾りにかわいい飾り、華やかだったり厳かだったり、
ほんとうに一つ一つ違うんですね。
お店の人に聞けば、この飾りはこういう意味で、とか丁寧に教えてくれます。

値札はついておらず、お店の人との駆け引きを楽しむのも醍醐味だそうです。
「買った(勝った)」「まけた(負けた)」と折り合いがついたら、
掛け声と三本締めで景気づけてくれます。

わたしは買ってなくて、見てただけですけど。。。

30cmくらいの小さなもので千円と言っているのが聞こえましたが。
一番大きいのは何十万円とかでしょうか??



小さいものから買いはじめて、年々大きいものに買い換えて行くそうです。
同じお店で買うんだそうですよ。
どうりで、どのお店でも屋号が大きく掲げられていました。





11月からずっとやってるクリスマスのせいでなかなか実感がわかないけど、
もう年末なんですね。
こういう、いかにも歳末らしいソワソワするような空気って大好きです。
クリスマスがもっと早く終わって、この雰囲気が長く楽しめたらいいのになー。


- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。