Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*山手西洋館 世界のクリスマス2012

2012/12/24*Mon*

横浜を観光して、一番素敵だったのが、
山手西洋館の、クリスマスイベントです。

「世界のクリスマス2012」と題して、
お屋敷ごとに国とテーマを決めて、外観やお庭のイルミネーションや、
館内のデコレーションと、テーブルセッティングがなされています。








まずは山手234番館。
テーマ国はオランダで、
テーマは、もうひとつのクリスマス、シンタクラース。



赤いマントに王冠をかぶったシンタクラースを、
心待ちにする子供のいる家、という設定で、
とてもかわいらしいデコレーションになっていました。



テーブルセッティングもとってもキュート。



オランダ生まれのミッフィーちゃんをあしらった、
子供部屋の飾りつけも、すごくかわいかったです。



2階は、デコパージュの作品発表会を兼ねているようです。
ツリーには卵のデコパージュ作品がわんさか吊ってあります。



テーブルセッティング。
ベージュとグリーンで落ち着いた雰囲気。
こちらのお皿もデコパージュ作品だそうです。
壁にも絵画風の作品が飾ってありました。




つづいては、エリスマン邸。
テーマ国はクロアチアで、
テーマは、アドリア海の真珠輝くクリスマス。


統一感のあるオーナメントでシンプルなツリーに、
白地に赤のハート柄のリボンが効いてます。



ベージュと赤で統一されたリビング。
素朴であたたかい雰囲気です。



アイシングクッキーのようなオーナメント。
これはクロアチアをイメージして作られたオリジナルだそうで、
持って帰りたいくらいかわいく出来てました。



ダイニングに行くと、がらりと雰囲気が変わります。
青を基調にした、洗練された雰囲気のテーブルセッティング。



おうちでこんなんしたときないわ。




山手111番館のテーマ国はデンマークで、
テーマは、If~願い叶う夜 Christmas night

なんだそのJ-POPの題名みたいなテーマは。。


リビングには大きなツリーと暖炉。
向かいの大きな窓から、明るい日差しも入ってきて、
とてもあたたかい雰囲気です。



白に青のアクセントを効かせたこの部屋のテーマは人魚姫。
壁には貝殻で作られたリースが飾られていたり、
テーブルにも大きなグラスに貝殻が入れられています。



お皿にも人魚が描かれていました。
この写真だと見えないかも。。。



サンゴとヒトデをイメージさせるツリーですね。



部屋を移動すると、少し雰囲気が変わります。
このシンプルなデコレーションのテーマは、マッチ売りの少女。



テーブルも華美にならず、少しおとなしめにセッティングされています。



夜、エントランスのイルミネーション。




長くなってきたけど、これで最後です!がんばって!


イギリス館。白い鳥がかわいい。

テーマ国はもちろんイギリス。
テーマは、英国式寄せ植えとおいしいお菓子で楽しむクリスマス。



ちょっと日が当たって影で見えにくいんですが、
小さなベッドにユニオンジャックの枕が置かれて、
足元のテーブルには、小さなティーの準備がしてあります。



なんとクッキーのアイシングまでユニオンジャック。
他のクッキーのデコレーションもかわいいです。



たまごをオーナメントにしたユニークなツリー(?)。



チェストの上にはゴールドのデコレーション。
きれいですね。


これが英国式寄せ植えかな?
トナカイや、見えにくいけど下のほうに、
リスやこびとさんたちも居て、にぎやかです。



きれいなプレートが飾られています。
紅茶の箱や缶も、絵になりますね。



ダイニングに飾られていたツリー。
正統派、って感じですね。



若草色のテーブルセッティング。
ピンクのバラがアクセントになっています。



外へ出ると、郵便受けまでバラがあしらわれています。
封筒らしきものが入っているので、実際に使われているみたいですね。


お庭には、たくさんのバラが植えられていました。
盛りではなかったようですが、
けっこうお花も咲いていましたよ。




ほんとうは8館合同でやっているイベントなんですが、
多少はなれているお屋敷もあったり、
わたしの時間の都合もあったりで、全部は廻れませんでした。

毎年恒例の行事のようなので、
来年また都合がつけば、他のお屋敷にもお邪魔したいです。



- 旅行 - Permalink - Comment:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。