Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*奏楽堂

2009/06/14*Sun*


上野公園にある、旧東京音楽学校奏楽堂へ行ってきました。

日曜日休みが珍しいので、
日曜日にしかできないことをしようと思って、
日曜コンサートに行ってきました。

第2日曜日はパイプオルガンです。




大正9年にイギリスから購入したという、
日本最古のコンサート用パイプオルガンだそうです。



パイプオルガンって良いですよね~。
柔らかい音が、空気に乗って届いてくるような。
ひとことで言えば、荘厳。




14時からと15時からの2回公演で、1回だいたい30分くらい。

15分前に入ったら席は半分も埋まっていませんでした。
5分前に館内アナウンスがあってから一気に埋まって、
演奏開始後に入場してくる人もちらほらいました。
それでも満席にはなってなかったです。



何人か、ぐっすりとお休みになってる方もおられましたw

空調が効いてて快適で、
照明は暖色系で薄暗くて、
心地よい音楽。

眠くなりますよねw



3~4歳くらいの小さいお子さんも何人かいました。
案外ぐずらずに30分ちゃんと聞いてられるもんなんですね。

途中で1人出て行っちゃいましたが。




奏者は東京芸大の学生さん。

なので、まぁ心もとない部分もありますが、
一生懸命演奏している緊張感も伝わってきて良かったと思います。




4曲ほど演奏されましたが、
オルガンと言えばバッハ、バッハと言えばオルガンですよね!?
「ファンタジーとフーガ ト短調」
良かったです~(*´д`*)




日曜コンサートは、入館料の300円で鑑賞することができます。

こちらはチェンバロかパイプオルガンと決まっているようですが、
木曜コンサートはかなり幅広くて、声楽や管弦楽や和楽器のこともあるみたいです。

こちらは500円。それでも500円なので、気軽に行けますね~。




全体的にこぢんまりとして、大正ロマンな雰囲気でかわいらしい建物なんだけど、
館内はコンサートホールと、ちょっとした資料展示室があるくらいで、
他の美術館や博物館のようにショップやレストランがあるわけでもなく、
資料展示も全部見るのに15分から30分もあれば充分な程度なので、
コンサート目的以外では行かないところかなぁ。。。




今日は夕方ほかに用事もあったので、
上野では奏楽堂にしか立ち寄りませんでしたが、

一日時間があるなら、

上野・御徒町をブラブラして、
松坂屋辺りでランチでもしたあと、
上野公園を散策して、
午後のひと時音楽に耳を傾ける。

なんて、良い休日の過ごし方が出来そうです。
ちょっとマダミー過ぎるかな?w


近くの大きな噴水も、見てて癒されますよね~。


今日は噴水のすぐ側で50’sな方々が
ロカビリーを大音量で流しつつ踊ってたのでアレでしたが。。。


- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://emirunrun.blog32.fc2.com/tb.php/836-612b33d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。