Blanc-neige

Blanc-neige

http://emirunrun.blog32.fc2.com/

いいお薬をくださいな 楽しい夢が見れるやつ

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*紅葉狩り2

2009/12/04*Fri*

前回の庭園美術館の紅葉に続き、
今回は国立科学博物館付属自然教育園の紅葉をお届けします。
庭園美術館のすぐ隣にあります。

↑なんかこの辺、
漢字だらけであんまり読む気がしないですね。




林と言うか、森と言うか。
「これは何の木」とかの札はあるけど、
これといって審美的な手入れはしていないようです。

うっそうと生い茂った森、という表現がぴったり。
植物や土が含んだ水分の温度がひんやりと感じられます。

背の高い木が増えて、
光の当たらない低い木が枯れて減っていくとか、
そういうのも自然にまかせているようです。

あ、ヒトが歩く道はちゃんと整備されていますよ。





でも、基本は土だし、枯葉もそのまま。
雨が降ればぬかるむし、森の中だから晴れた日でも湿っぽいです。
坂や階段状の道もあるので、歩きやすい、汚れても良い靴で行きましょう。





常緑樹が多いので、
園全体が紅葉しているなんてことはもちろん無いんですが、
落葉樹でも日が当たりにくいためか、あまり紅葉が進んでいません。





でも日のよく当たるところの木はきれいに紅葉していました。
少し遠いですが。
見えやすいように整備とかされてないんで。





赤・黄・緑。
いろんな色が一度に楽しめるのが良い所ですね。





黄葉するモミジもあるの?





これは鬼だな。

昔悪いことをしてた鬼が退治されて埋められたところに生えたモミジですね。
もちろんウソですけどね。






ここはまだまだ青葉が多いので、
12月半ばくらいまで紅葉が楽しめそうです。



やっぱ六義園の夜間ライトアップも見に行きたいかも!
どうしよ?
いっちゃおうかな?
ひとりで?


- おでかけ - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://emirunrun.blog32.fc2.com/tb.php/949-81134c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。